the FACTORY CLIMBING GYM

NEWS

お知らせ

第一回、初級セッションを振り返って

本日、第一回初級セッションを開催しました。テーマは、距離の出し方についてです。課題が登れない理由で1番多いのがホールドに手が届かないからではないかと思い、このテーマに設定しました。参加者は大人から中学生、キッズまで合計7名の方が参加してくれました。

 

流れは、準備体操→2階で基礎練習→1階で練習課題→筋トレという流れで行いました。

意識したことは、テーマに沿ったプログラムにすることと、全ての動きに対して説明をするということです。なので、今日の課題のムーブに必要な箇所、筋肉の準備体操やトレーニングをしました。

今日のテーマは距離の出し方。お尻の高さや、置いていない足の重要性について説明し実際にトライしてもらいました。高い位置での足置きや、ルーフだとお尻が落ちてしまいがちになるのを体の使い方、伸び方でどのように解決すればいいかと言うテーマです。

ムーブも、自分のデモンストレーションで出来るだけ分かりやすく伝える事、参加した人のトライ後にどこがよかったかどこを修正したほうがいいか個々の個性に合わせて伝えるようにしました。課題はその場の個々のグレードに合うものになるように工夫しました。

セッションの後半ではみんな正しい姿勢で登ることが出来るようになっていてよかったです。最後は、足を上げるときに必要な腹筋の下部分の筋トレをしました。キッズはもちろん、大人の方々も部活時代を思い出して楽しみながらトレーニングしてくれていました。

 

 

この初級セッションを通して、少しでも上達してくれクライミングを面白いと思ってもらえるようにこれからもインストラクターとして頑張っていきたいです。なので皆さん、毎週水曜日お待ちしております!!

 

 

来週のテーマはホールドの持ち方です。

 

 

りょう

CALENDAR


営業時間
平日 14:00-23:00
土日祝 12:00-22:00